TOPICS

生牡蠣が19時まで毎日半額!『四ツ谷オイスターズインク』で全国各地の牡蠣をお得に楽しもう。

「四ツ谷オイスターズインク」は、2021年7月にオープンしたオイスターバー。旬の生牡蠣やオリジナルの牡蠣料理を、お酒と一緒に楽しむことができます。

こちらのお店、17時から19時までは、Happy Hourならぬ「Happy Oyster」を開催中!何と、生牡蠣を半額でいただけるそうなんです。

これはちょっと早い時間からお酒と一緒に楽しむしかない…。

というわけで、早速「Happy Oyster」を体験しに行ってきました。

カジュアルな雰囲気のオイスターバー。家族や仲間とはもちろん、お一人様でも!

四ツ谷オイスターズインクは、東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」から徒歩1〜2分。JR「信濃町駅」や都営地下鉄新宿線「曙橋駅」からも徒歩圏内で、アクセスしやすい立地です。

店内は、明るくて広々とした印象。

ボックスシート、コロナ禍の今は特に嬉しい!お子様連れでも気兼ねなく過ごせそう。女子会やママ会にも良いですね。

全体的に各テーブルの距離が広く取られているので、お一人様でも気軽に立ち寄れそうです。

生牡蠣半額キャンペーン「Happy Oyster」の気になる詳細は?

さて、席に着いたところで、早速「Happy Oyster」を開始しましょう。

「Happy Oyster」は、17時〜19時の2時間限定イベント。シェフ厳選の生牡蠣が半額で食べられます(通常価格380円〜)。しかも、毎日開催なので、土日祝日もOK!

その日一番良い状態の牡蠣を2〜3種類チョイスしているそうなので、食べ比べもをするのも楽しいですね。

初めての人には、店員さんが丁寧に説明してくれますよ。

この日は、「兵庫県 室津産」「北海道 仙鳳趾産」「宮城県 松島産」の3種類の生牡蠣が対象だったので、迷わず全種類オーダー!

産地直送!日本全国各地の旬の生牡蠣を堪能しよう!

早速生牡蠣が席に到着。

プリップリです!早速いただきます。

仙鳳趾産はクリーミーで濃厚!大粒で食べ応えがあります。一方、室津産、松島産は仙鳳趾産より小粒でさっぱりとしており、いくつも食べたくなる感じ。やはり、産地によって味わいも様々なんですね。これぞ、食べ比べの醍醐味。

ちなみに、四ツ谷オイスターズインクでは、日本全国の牡蠣を産地直送しているそう。新鮮な生牡蠣をリーズナブルにいただけるのはそのためなんですね。

シェフが旬なものを吟味しており、時期によって仕入れている牡蠣が変わるため、牡蠣好きさんはリピート必至です!

牡蠣に合うお酒も豊富!お酒好きに自信を持っておすすめします。

お酒と生牡蠣の組み合わせも今回の楽しみの一つ。

まずはビールかな、と最初は生を。

こちらの生は、HEARTLAND(中520円、小390円)。さっぱりと飲みやすく、生牡蠣にピッタリ。最初の一杯におすすめです。

ただ、生牡蠣だけでもこんなに色んな味があって、さらに他にも牡蠣メニューが沢山…。これはお酒を変えてみても良いかもしれない、と思い、メニューをパラパラ。

何と!お酒の種類が、かなり「牡蠣基準」でした(笑)

ビールは「牡蠣に合う白ビール(岡山県)(1,180円)」、日本酒は「IMA 牡蠣のための日本酒(新潟県)(Glass620円、1cup1,230円)」、そしてワインは「かきに合うワイン(Small520円、Regular640円)」(※ワイン名です)!

今回は、3名での訪問なので、色々頼んで楽しみました。

もちろん、紹介したお酒以外にも多くの種類のお酒が揃っており、お酒好きの皆さんも満足できること間違いなしです。

ローストにフライ、創作料理!生牡蠣以外の牡蠣メニューも大充実。

「Happy Oyster」を楽しみつつ、ここでしか食べられない牡蠣メニューも沢山いただきました。

四ツ谷オイスターズインクでは、生牡蠣以外の牡蠣料理には広島県安芸津の漁師さんから直接仕入れた牡蠣を使っているそう。濃厚な味わいで、どんな料理でも牡蠣の存在感がしっかり感じられました!

もう今日は、とにかく牡蠣料理を沢山食べよう、といただいた中で、特におすすめしたいのがこの3メニュー。

【ローストオイスター 季節のロースト入り10種プレート(3,120円)】

生を食べたら焼きも!

ということで、こちらをオーダー。10種類のソースで焼き牡蠣を堪能できます。

色とりどりで、目にも嬉しい。写真を撮っても映えますね!

ソースは、トマトバジルモッツアレラ、香草ガーリックバター、うにタルタル、クワトロフォルマッジ、ハラペーニョガーリックソース、燻製香るジャーマンポテト、明太子クリーム、辛っ!海老の唐辛子ソース、栗かぼちゃのクリームグラタン、きのこの和風おろしポン酢、の10種類。最後の2つは季節で内容が変わるそうです。

焼いた牡蠣もジューシー!そこに、個性溢れるソースが絡むと、また新しい発見が。

ちなみに、プレートは、4種、6種もあるので、人数やお腹の具合に合わせて選ぶことができます。さらに、1つからオーダーもできるので(1つ350円)、お一人様でも頼みやすい!気に入った味のお代わりもできますね。

【カオマンガキ(1,320円)】

これ、ものすごく気になっていたメニューです!

タイ料理でおなじみ、「カオマンガイ」の牡蠣バージョン。お米は本場同様ジャスミンライスを使っているところも素敵。

炊き込むスープも牡蠣ベースで、とにかく牡蠣の旨味がぎゅっと凝縮されています。

パクチーとの相性もばっちり。パクチー好きな人は、さらに追加でパクチーを頼むこともできます。逆にパクチーが苦手な人は、パクチー抜き、別盛りも対応してくれますよ。

オーダーを受けてから炊き上げるため、調理に3~40分かかるそう。店員さんが最初に説明してくれるので、その時にオーダーしてしまいましょう。

【広島かきの大粒カキフライ(1P 350円)】

大きい!食べ応え抜群のカキフライです。オーダーを受けてから作っているそうで、時間に余裕を持って頼むのがおすすめ。待った時間の分、しっかり美味しいです。
添えてあるタルタルソースは自家製、ソースもこだわりの濃厚ソース。交互に楽しみましょう。

生牡蠣を食べるなら早い時間が断然お得。旬の牡蠣とお酒でHappyに!

今回訪れた四谷オイスターズインク、「Happy Oyster」のお得さはもちろん、それ以外の料理やお酒もとっても魅力的で、大満足!ここでは紹介できませんでしたが、他の牡蠣料理やおつまみにも、美味しいメニューが沢山ありましたよ。
初めての人は、まずは早い時間に訪問して、お得な「Happy Oyster」を是非体験してみてください!

牡蠣好きに激しくおすすめしたいお店でありつつ、お酒好きの人、みんなで美味しいものを囲んで楽しみたい人、色んな人に訪れて欲しい四谷オイスターズインク。

さらに詳細を知りたい方は、公式HPからチェックしてみてくださいね。
https://yotsuya-oysters-inc.com/

予約はオンラインが便利です。
https://rsv.ebica.jp/ebica2/webrsv/rsv_vacants/vacant/e020057101/24917/0811?cltid=e020057101&shop=24917

Instagramもありました。
https://www.instagram.com/yotsuya_oysters.inc/

私も、今度は仲良しの友人と女子会で訪れたいと思っています!